« 2005年10月 | メイン | 2005年12月 »

2005年11月26日

親子で お昼寝


投稿者 oyj : 17:48 | コメント (1)

2005年11月24日

そろそろクリスマス

帰宅後、リビングに入るノブに何やら紙がセロテープで貼ってある。

よく見ると、娘が書いた手紙だった。
「パパお仕事お疲れ様(^。^)y-.。o○」か?
子供からのねぎらいと家族愛にドキドキしながら、出迎えた家内に「何?これ?」とたずねてみた・・

「サンタさんへのリクエストらしいよ」
今朝の新聞に、トイザラスの広告が入っていたから、欲しいおもちゃ を サンタさんへお願いしているらしい         (ToT)/~~~   「そういうことかぁ~」

 そういえば、もうそろそろ年末だなぁ~
 子供たちにプレゼントかってやらなきゃ..楽しみにしているんだろうなぁ
 これからの時期は、何かやり残したなうな・・気ぜわしくて 心悲しい
 次第に センチメンタルな気分に浸りはじめたとき・・・


              あんん・・・「オイ ここ ひらがな間違ってるぞー」

投稿者 oyj : 22:19 | コメント (0)

2005年11月22日

着信あり

仕事中に、携帯に着信信号が入った。バンマスから「久しぶりに、飲みにいきますか?今晩」というお誘いだった。
明日が休日のため、残務業務があり遅くなるのが、わかっていたので、とっさに断ったものの、電話を切った後
ストレス溜まってるぅ~ と感じ、 今夜はパァーと飲みに行くことにした。
バンマスの仕事場(スタジオ)にうかがうと、O村さんがまだ仕事をしていたので「行こう行こう」と誘い、
携帯で T中夫妻・M田さんをお誘いした。

バンマスと会う前に、知り合いの女性に「親父バンド飲み会にきませんか?」と携帯電話してみた。
結果は 、や~んわり お断りされた(拒否?)。

私は全く看護師さんとは飲みに行かないが、後輩はチョクチョク行っているようで、
そのコツを聞いてみると、携帯メールで誘うのだそうだ。

確かに今回のように直接電話をかけると、声が伝わるので、リアル親父の誘いには、メリット無しと判断され、断られる確立は高い。

いっぽう、メールでのお誘いは、直接声を聞かないので、どう捉(とら)えるかは受けて側しだい。
 メール内容の出来と添付のキャラクターによって可愛く仕立てれば、イメージが「オヤジ」から「可愛いおじさま」に自動変換されることも期待でき、達成率70%ぐらいになるだろう...とバンマスとの幹部ミーティングにて結論をみちびいた。
 さらに、肉声で直接 断られないので、親父の いたいけな心に傷を負うことがなく、トラウマにもならない。という利点もある。ということで、今後は携帯番号とアドレスの情報収集にいそしむことにした(笑)。

しばらくして、久しぶりの気のおけないメンバーが集まり、いつものように朝まで飲んで歌って騒ぎました、
ときには 気を緩めて気晴らし をすることも親父にとって必要です。

偶然にも、、飲んでいる途中で、携帯の呼び出し音が鳴った!!
電話を取ると 女性の声だ   「センセェ~ またお店に来てネェ~」
 先日、薬局を開設している友達に連れられて行った店の女性からだった。
酔っ払って携帯番号とメールアドレスを教えたうえ、名刺まで渡してしまった。
「悪いけど、お小遣い少ないから、いけないよぉ~。バンマスなら社長だから行けるんじゃない」
「ダメだ!!うちの経理部長が決裁おろしてくれないから(ー_ー)!! オレも小遣い制だ 」

 「マッタク、親父に財力がないと、翼をもがれた天使のようだ(笑)」

 お互い懐が寒い 「おばちゃん~ あっツイ 熱燗 もう一杯いつけてくれ~ 」

川柳で『女房が妬くほど亭主もてもせず』というのがある。どうせ口ばっかりですよ、親父バンドは……。

                        シュレックも浮気してたのか...

投稿者 oyj : 23:51 | コメント (1)

2005年11月20日

おばあちゃんの誕生日


 おばあちゃんの誕生日をお祝いするため、家族で坂出市の家内の実家に行きました。
家族は車で向かいましたが、”ちち” は昼から3時間ほどのお仕事(会議)有り。
 会議場は高松港にある、サンポート高松というビルの17階の瀬戸内海が一望に見渡すことができる、会議室。
”ちち”は、3時間ほどの会議を終え、JRに乗って坂出に向かいました。

 家内の実家ではいろいろ気を使っていただいて、豪華なお料理とお酒を頂きお祝いに伺ったこちらが、恐縮(^_^;)
家族にとっても実家は、居心地のいい楽園のようです。 

投稿者 oyj : 18:02 | コメント (0)

2005年11月15日

お誕生日おめでとう

何歳になりましたか?「(^_^)  6歳」
一番食べたいもの何?「カレーライス」
プレゼント何がいい?「メルちゃん」
ケーキは何がいい?「チョコレート」

いいのか わるいのか 良くわからないけど...即決!!

兄ちゃんが...「おれもプレゼント欲しい!!」と言うので
中古ゲームやさんにソフトを買いに行った..のですが、
PS2は、ゲームキューブと違って低学年の子供には、難しいのかもしれません。

結局、悩みに悩み抜いた挙句 候補を絞ることが出来ず、
何も買わずに帰宅。ご本人は渋々、妹とメルちゃんで遊んでます。
夜は、家族でパーティー\(^o^)/

投稿者 oyj : 23:20 | コメント (1)

2005年11月06日

投 げ キッチュー

オジイちゃんがウチのボーカルT中先生に投げキッスをした。
「チュー」を連想させる“両手ささげる投げキッス”だった。
「またたく、T中先生は虜にされた」今回のステージは盛り上がったね\(^o^)/

今日は14時すぎから、太田中央公民館文化祭でのおやじバンドのライブ。
早朝に広島を出発し雨の中、車を飛ばして
戻った。ヒヤヒヤもので開始予定時刻直前に公民館到着。

音あわせや打ち合せの間もなく、あわててステージに立ち演奏開始...

ステージをごらんいただいている方は、少々お若い方から年配の方が多い。
え~い!!このステュエーションのほうが、邪念にとらわれず、思いっきり演奏が出来るというもんだ。

野次や声援が飛び交い、メチャ盛り上がりました。いっしょに歌ってくれる人もいて..
おかげさまで、皆さんに喜んでいただけることができました。
その後も、大反響~で
ジャズダンスご婦人方が 「今度ぜひ御一緒に(^_^)v」  「楽しかったよぉ~」

誰か 「上手かった」 「素敵だった」 と言ってくれ

投稿者 oyj : 23:45 | コメント (0)

2005年11月05日

広島学会

中国四国・九州地区の薬剤師会学会で、広島に来ました。
ちょうど昼過ぎに到着したので、昼食は広島名物「お好み焼き」に決まっている。
「るるぶ」で有名店をチェックし「みっちゃん総本店」に行った。
 ちょっとリッチにスペシャルそば入りを注文した。中華そば・キャベツ・卵・肉・玉子・イカ・エビ・イカ天・その他解読不明 が積み上げられている  \1,000...
店に入ってみると、すんなり席に座わることができた。
 普通の昼時は結構混雑しているらしく、帰りは行列が出来ていました。ちなみに、このお店は40余年の歴史がある老舗だそうです。さすが超有名店。
 広島は、昭和30年代に屋台が50軒ほど並んだ「お好み村」の原型が完成したらしい。
現在は、広島県内に約2,000店ほどのお好み焼き屋があり、街のいたるところで食べられる。
 香川県のうどん屋の数が約700店(平成12年四国新聞)なので、まさに広島県のお好み焼き屋は電柱の数ほどあると言って良い。
こんなお好み焼きを広島県人はいつ消費しているのだろうとふと疑問に思う。
 翌朝、ホテルの朝食はバイキング料理だった。
よく見ると後輩のさらに盛られているのは、広島名物お好み焼きではないか。
「よく朝から食べれるなぁ~」「そうですかぁ?美味しいですよ」
コイツ 軽くヤバイ(^_^;)

投稿者 oyj : 12:55 | コメント (0)

2005年11月02日

外泊はゆるさん ! !

 今週の日曜日に太田中央公民館でOH!YAHJESUS!BANDがライブを行ないます。
 ところが、私は土曜日から広島出張です。翌朝、広島を出て2時に直接公民館に入る予定です。
 直接かけつけるため休日前に機材をバンマスに預かってもらい、当日搬入してもらうことにしています。

 その打ち合わせのさいちゅう、バンマスが「ええなぁ~、オレも欲しいなぁ」「交換せえヘン?」としきりに言ってきます。

 このバンマス(バンマスと書いてオッサンと読む)は、先週の保育園のバザーにおいでになり、ウチのママに「よくアンプ買うことを許したなぁ~」などと私に許可なくホザイタお方で、その後、私に会うなり「奥さんギターも買っていいと言ってたよ(^_^)」と激震発言を言われるバンマスです。

 そのバンマスが、 「アンプ買っもらって ええなぁ~、1回 オレも、はめさせてもらって いい?」
 (>_<)ウッキー  Marshall AVT50を バンマスの家に宿泊させることはできない...

ところで このアンプの愛称は、やっぱり「クリック君」かなぁ....(^_^)

投稿者 oyj : 07:00 | コメント (0)

2005年11月01日

ギターアンプMarshall AVT50 ご購入\(^o^)/

21時30分、福山通運さんが我が家前で停車し、荷物を運び込みました。私はそわそわして、20キロ近い荷物の受け取りに印を押しました、本格的ギターアンプ Marshall AVT50 到着。
 
 最近、OHYAHJESUSの練習を公民館でやっている。スタジオと違っていて広い。
 今回は私好みのオーバードライブ(ヘビメタなどで使われているギターの音を変える機械。歪んだ音に加えアタックの時にギターの生音が貫けて出てくるような感触をだせる)をガンガンかけたハードな曲をやるので、張り切って練習していた。
 するとバンマスが水を差す「チョットギターアンプの音が割れてない?(@_@;)」
 そういえば前回の体育館でのコンサートの時、ボリュームを上げるとスピーカーが「キ~~~~~~~~ン」と いわゆるハウリング(カラオケBOXでマイクをスピーカーに近づけると鳴るやつ)を起こしていた。
 つまり、私のギターアンプは、ほんらい家での練習用仕様のため大きいホールで音量を上げるとパワー不足で悲鳴を上げているらしい。 パワーを数字にすると現在使っているのは15W。バンマスのは100W。これでは大人と子供ぐらい違っている。 そこで考えた。今回の苦しい言い訳は「皆に迷惑がかかってしまっている」...... にしよう~(^_^)v

 それから、三軒の楽器屋さんをまわった。カタログをもらうたびにその気になってしまう。やっぱり買うならメーカーは ハイワット だな..しかし予算がひとケタちがう..一歩ゆずって マーシャル にしよう。これで機種は決まった。

 つぎはママに携帯メール「そろそろアンプ変えないと皆に迷惑をかけているから♡ 悩んでいるんだよネェ ♡ こまったなぁ ♡」送信してみた。
 数分後に返信メール「 ご自由に (血管が浮出たマークつき) 」「痛み入ります♡」とりあえずお礼のご挨拶メール。
 複雑な心境のまま帰宅し、バンマスに怒られ責められていること、迷惑がかかっていること、定価より安く買えること、ママを愛していること、などをいつどこから立て板に水のごとく質問されても答えられるよう、しっかり頭に叩き込んでママに再度、面会を申し込み、決裁をあおぐことにした。 これまでの苦労とち密な作戦が報われママの決裁が降りた。

 そうと決まれば善は急げダ。インターネットで探したマーシャルAVT50という型番の、一番安く提示しているアンプを購入いたしました。(それでも50Wだけど)

 だがしかし、購入ボタンをクリックしたときの瞬間はなんともいえません。あと戻りできない覚悟と不安が入り乱れて複雑です。その道の人がTattooをいれたときはこんな思いかなぁ~なんて考えてしまいます。 バンドの皆は、「スゲー」「いいですネェ」と喜んでくれますが、実はパパとして無駄遣いしたことが家族にうしろめたくて、軽く貧乏サラリーマン親父の悲哀を感じています。

投稿者 oyj : 20:33 | コメント (1)