« 2008年02月 | メイン | 2008年04月 »

2008年03月28日

日本薬学会~横浜~

横浜で開催された日本薬学会に参加しました。

横浜は桜が開花していて、すっかり春の陽気です。
今年は、演題をひとつ発表をしました。熱心なご質問ご意見を頂戴し、身が引き締まりました。
(横浜ロイヤルパークホテルの70階から撮影)
大学当時によく訪れた山下公園で、チャップリンが乗った「氷川丸」が係留していました。マッカーサーや石原裕次郎の定宿「ホテルニューグランド横浜」も健在。


緊張と緩和の両方がバランスよくあったときに、笑いや充実感が生まれるんだそうです・・・・

投稿者 oyj : 17:42 | コメント (0)

2008年03月23日

もくれんが咲いた

そういえば、近頃だいぶ暖かくなってきました。
来週水曜日、3月26日が高松のさくら開花予定日だそうです。

一足はやく、我が家の「もくれん」が咲きました。
名前は「ピンクレディー」。
鉢植えしてから3年目でようやく花がつきました・・・・”果報は寝て待て”
”継続は力なり” ”努力は裏切らない”
春のおかげで前向き志向になれそうです。 なんか良い事あれば良いなぁ (*^。^*)

投稿者 oyj : 18:19 | コメント (0)

2008年03月14日

明日から電子カルテが始動

 薬剤部の皆さん、暴風雨圏内に接近した、電カル台風に巻き込まれ、多忙かつイライラの毎日を過ごされてさぞお疲れのことでしょう。
 いよいよ、明日から始動しますので、いまさらバタバタしても始まらないので、ここは開き直って、前夜祭に行こう~、と 薬剤部の女性人をお誘いいたしました。ホワイトデーも兼ねてますヨ

今夜は有名店、おでん屋「ことこと」

トマトやアスパラのおでんなどもありました。おでんのダシで作ったラーメンも絶品。
今夜もまた良い感じで酔っ払いました。

投稿者 oyj : 15:48 | コメント (0)

2008年03月08日

日薬・日病薬合同 社会保険指導者研修・調剤報酬改定説明会

 3月8日、 浜松町から、歩いて10分の場所にある共立薬科大学にて標記説明会がありましたので出席いたしました。厚労省の方がおいでになられて今回の改訂の内容を説明されました。
 改定のたびに複雑になる診療報酬というイメージです。解釈が難しい内容に聞くほうも、説明するほうも四苦八苦していました。
 ということで、コンピュータ屋さんが今回も儲かっちゃいますね・・・

 隣に、ゆく年くる年でおなじみの芝の増上寺(徳川家の菩提寺)があります。その隣が東京タワーです。 暖かな陽気に誘われて、昼休みにチョコッと見に行って撮影しました。

 飛行機の疲れと難しい話から、しばし開放されて気分転換になりました。
 写真から春の兆しが伺えませんでしょうか?ぽかぽか陽気になるまでもう少しですね!

16時30分に終了し、浜松町駅に向かっていると、「秋田屋」が・・・この時間でこの行列、、恐るべし。

PS.3月17日のTVタックルで、薬剤師の話題が出るそうです。必見!!

投稿者 oyj : 22:15 | コメント (0)

朝霧たちこめる

 今日は、ココの所、ずっと感じていたストレスの原因である、飛行機での東京出張の日だ。
 朝一番の飛行機のため、6時半に悶々とした精神状態のままで家を出た。
 いくら翼があるとはいえ金属の塊が、万有引力に逆らって、空中に浮いているのだから恐ろしい・・・
上司でも何でも逆らったら、あとが怖い。
 元来、閉所と高所が苦手な私は、最も飛行機の機内スペース にそぐわない人間であると自負している。
 暗い気持ちと裏腹に、日頃の精進が実ってか?見事な晴天。 気乗りしないが機内に乗り込み、シートベルトを締めると、緊急安全の説明を聞き流せず、悪いイメージがよぎる。 エンジンの回転数が上がると共に後方にGがかかりふわりと舞い上がった瞬間、もう戻れないので覚悟する。
 それでも恐怖はこれからだった、途中で、ドッシーンと降下した!! 悲鳴さえ上げませんでしたが、私のメーターは完全に振り切れました。
 いったい、何時になったら私の飛行機嫌いが解消されるのでしょうか・・・

  
今朝はいつもより冷えていました。空港に向かう途中の途中の、「新池」ため池で撮影しました。

投稿者 oyj : 17:07 | コメント (0)

2008年03月04日

中央FCの卒団式

先日、「べっせるおおち」で、中央FCの卒団式がおこなわれました。

卒団する6年生の卒団の言葉や役員の方や下級生からの送る言葉もありました。
お父さんコーチのなかには転勤が決まった人もいらっしゃって一緒に卒団です。
そのコーチの挨拶で、「まだまだイロイロ教えたかった。ゴメンナ!!みんなの成長が見れなくて・・・」という挨拶に「あぁ、今日でこのチームとお別れなんだなぁ」 という思いがしみじみと感じられるところがあり、不覚にもウルウルモードに入ってしまった。

湿っぽいのは此れまでにして、その後子供も大人も大宴会でにぎやかでした。
おなじみサンファソンのケーキ。ものすごい力作に感動。画面をクリックして大画面で味わってください。

投稿者 oyj : 22:44 | コメント (0)

2008年03月03日

ひな祭り08

ひな祭りにちなんで、なぜか「手巻き寿司」と「サンファソンのケーキ」でお祝い。パパは白酒の代わりに「白鶴○まる純米」で カンパーイィ~

そういえば、何年か前に、家内のご両親が、娘に雛人形を買ってくれました。その頃は、子供も小さく荷物も少なかったので、ドカーンと飾ってやりました。桃の花を飾って、子供たちはぼんぼりのスイッチをつけたり消したりしてました。ところが、最近は、人形を出す暇さえなく、おまけに家が狭くなって飾る場所もなくなった。しかし、出さないと いいことが起こらないという漠然とした軽い恐怖心から、今年は、お雛様とお内裏様だけ飾りました。

これは五人囃・・・えらく、スケールダウンしたもんだ。

東大合格者数トップ校の一角を占める、灘高校って灘地方で酒造業を営む、菊正宗、白鶴、櫻正宗が創ったって知ってた?

投稿者 oyj : 22:50 | コメント (0)

2008年03月02日

ラーメン屋の想い出

姉夫婦が京都の北白川に住んでいた昭和55年ごろ、私は大学生に入ったばかりでした。
休日に京都に行った際、美味しいラーメン屋が近所にあることを教えてもらった。
興味本位で行ってみると、大学生で一杯の店でした。
そのラーメン屋のスープは、ドロドロスープのコッテリラーメン。テーブルにおいてあるトッピング類や調味料は、どれもコッテリ度を増す方向のものばかり。店の名前は「天下一品」。
強烈に美味しかったので、次の日も食べにいったほど絶品でした。

それから、20年後、我が家の近所に「天下一品」が店を出すとは思ってもみなかった。
幸い我が家は皆、天下一品のラーメンがお気に入り。
食べながら子供たちに、そんな思い出話をしていると歳月の経つのが早いと実感します。

ところで、最近知ったのですが、こってり大1,125.7kcalもあるらしい。そりゃ栄養満点なはずだヨ!!高カロリー輸液なみのカロリーじゃん。ちなみに「あっさり大は 682.8kcal」らしい。 当分ダイエットだな(T_T)/~~~ 

投稿者 oyj : 22:09 | コメント (0)