« 2009年04月 | メイン | 2009年06月 »

2009年05月24日

努力とポテンシャルを評価 毎日が成長だ

VS 丸亀FC   0-3 負け

これで今年の高松中央FCの全日トーナメントが終了しました。

ベスト16は今までの高松中央FCのタイ記録だそうです。
子供たちはホントに お疲れ様でした。

監督さんもここ1ヶ月間は張り詰めた毎日だったのではないでしょうか。

対戦相手の丸亀FCさんは、とにかくプレッシャーが強くて速い。
子供たちは、ろくにボールをキープできず慌てて蹴るので、ボールがポンポン跳ねて、足元に落ち着きませんでした。Jrは、厳しい相手マークにイライラしていたそうです。

 大会前からのテーマでしたが、前にばかり攻めないで、後ろや横にボールを回すことを理解しないといけませんね。 それがわかったら、また勝つことが出来るよ! 次に向けて成長しましょう。

ベスト16は良い思い出になりました。

 凹んでいるJrには、小学6年生として小学校生活の大きなサッカー大会を終えたので、このタイミングで、これまでの努力とポテンシャルをほめてあげました。

 気を良くしたのか、Jrが知ったげに言いました。
             「この記録を破るのは今の5年だ!(^。^)な」

投稿者 oyj : 20:39 | コメント (0)

2009年05月23日

川島小学校の運動会

 今日は、朝から坂出のおばあちゃんが応援に来てくれました。
 子供たちが楽しみにしている運動会なので、実家に電話して「おばあちゃん見に来てね」と電話していたようです。おじいちゃんはお仕事があるので来れませんでした。
 娘は徒競走で「パパ、練習で4位から3位になったよ」と言っていたので「頑張ったネェ」と褒めたのですが、娘の走るときだけ4人ではなく3人だったのです。
後ろからの順位は一緒ジャン・・クッ……ヤラ( ゚∀゚ )レタ!!!
 Jrは、6年恒例の組立体操と騎馬戦。クラスの中でも身長が高いので何をするにも土台でした。タワーの時は上の子の体重も加わって痛そうな顔してました。(>_<)
 クラス対抗リレーは、見事1位でゴールイン!(o^ー゚)/'`*:;,。・★オメデトー☆・:.,;*

夕方、近所の女の子が「あれぇ~○○くん、今日運動会来てたぁ!?」だって・・・どんだけ影薄いorz

投稿者 oyj : 19:11 | コメント (0)

2009年05月17日

ベスト16 (*^ー^)/゚・:*:・。おめでとう。・:*:・゚\(^ー^*)

VS 三豊 0-2

前回の試合で、0歳からの付き合いでキーパーやっている子が気の毒に骨折してしまいました。
ので、今回はフォーメーションが変わっていました。
おまけに すっごい雨で グランドコンディションが悪く ボールが止まってしまい なかなかパスが通りません。 Jrはぬかるみに足を取られて、コケまくっていました。
審判が靴裏をご覧なって「まぁ、え~か」と言われるほど、ポイントが擦り減っていました。
なんだか、3ヶ月に一回はシューズ買わされてる気がするう~~。

投稿者 oyj : 20:21 | コメント (0)

2009年05月10日

第33回全日本少年サッカー大会 監督の念願の勝利

VS 宇多津 2-2(PK3-2)勝ち

 私の知るここ4年間で初めての一回戦突破です。それにしても、監督のこの大会に向けての情熱はすごかった。 試合前の練習で、おもわず私も子供たちに「皆で頑張って、監督を勝たせてあげてください」と言いました。

 ダイアモンドSSのI飼コーチから「サッカーは、特に高学年になればなるほど、シンプルなパス回しが必要。そのために、ボールを止めて蹴るというサッカーの基礎的な技術が必要なんです」と言われたことがあります。 今回、S谷コーチもボール支配率を高めることをテーマにされました。 横でも後ろでも焦らず冷静にボールを回すように指導していました。 今まで何度も言ってきましたが、ついに出来るようになってきました。

 このテーマでGWに二度、試合をさせて頂いたので、その成果が出たのではないでしょうか。
 試合を組んでいただいたY城コーチに感謝。
 そしてK人さん。K村さん。Hさん。 皆さんの仕事を調整されてまでも献身的な努力と監督とコーチの情熱とご指導に心から敬意を表します。

片サイドで攻めていて、つまちゃった時に早めに後ろに戻して、逆サイドに落ちてきている人まで回してそこからまた作る。というのもできたらなぁ。

投稿者 oyj : 22:55 | コメント (0)

2009年05月06日

オリーブの島

今年のGWキャンプは、小豆島にしました。
まず食事ですが、少々値段が高めではありますが、草壁港の目の前にあるうどん屋「三太郎」に行きました。「カツオおろしうどん」「生醤油うどん」が絶品。昼時でしたので混んでました。

小豆島といえば、醤油・そうめん・オリーブが有名です。
地元の薬剤師 T道先生のご推薦で、醤油は、マスコミに出まくってるヤマロク醤油の「菊醤(きくびしお)・鶴醤(つるびしお)」を買いました。
ヤマロク醤油の醤油倉
キャンプでシイタケを焼いて、垂らして食べたら最高に上手かったです。
「菊醤」は、丹波黒豆をつかった醤油で、濃厚な中にもうまみがつまっているといった感じの醤油で只者ではありません。やや値が張りますが、値段以上のうまさがあると思います。

そうめんは「島の光」といった島ブランドがありますが、こちらではなく、森川商店の素麺はブランド名に頼らない商売をしていると言ってました。頑固一徹、職人気質と言うのでしょうか。とにかく、かなりこだわりぬいて作っているみたいで、いろんな素麺を食べますが森川素麺ほどコシがあって喉ごしがいい素麺はないとT道先生が豪語してましたので、買いに行きましたがGWはお休みでした・・トホホ。

ヤマロク醤油も森川素麺もおそらく土産物屋では置いていません。両方とも少々奥まっていて探すのが一苦労でした。

観光は、新緑の季節なので寒霞渓をロープウェイで上って頂上で流しそうめんを頂いてから、表十二景という登山道を歩いて下るハイキングにしました。
T道先生は裏八景が宜しいと言われたのですが、時間の都合で表を下りました。
寒霞渓の岩峰の岩・・・

それとオリーブ公園・オリーブ園です。
オリーブ公園内の温室でハーブの苗木を売い求めました。


 吉田ダムに行く途中、大きな野生の鹿に出会いました。こんな大きな野生動物に出会うのは初めてでビックリしました。キャンプの管理人に聞くと小豆島には、鹿・猪・猿などの野生動物が多く棲息し、それらの動物による 農作物などへの被害に苦しめられ、それらの侵入を防ぐために小豆島の尾根伝いに 「しし垣」 と土を塗り固めた壁垣を作っているようです。
 確かに野生猿は、そこらじゅうで見かけたので、あまり驚きませんでした。

今年はやけどせず無事帰れてよかったね・・・兄ちゃん。

投稿者 oyj : 18:49 | コメント (0)

2009年05月01日

不況とインフルエンザ

定額給付金をどこに振り込みますか?というお手紙。

家族4人分なので結構、大金でした。こんなまとまったお金が振り込まれて「このお金で、美味しいもんでも食べに行こう」と はした金 扱いできる人や 「私は受け取りません」とか言う人が羨ましいもんです。つくづく政治家とは、住んでいる世界が違ってそうです。感覚ずれてるというか・・
 麻生さんの言う「かなりの景気刺激効果がある」はホント? 「地域振興券」に波及効果あったっけ?
 悲しいことに、ふところ見ると不況感を実感します。追い討ちかけて定額給付金頂いて、精神的にインフルエンザのパンデミック状態・・・のような気がします

投稿者 oyj : 23:39 | コメント (0)