« 2009年05月 | メイン | 2009年07月 »

2009年06月28日

子供の為という 親の為の生きがい

最近、まったく勝てない!!
 中央FCのことじゃなく、ウイイレのマスターリーグが勝てない。
 息子と作っている、レアルマドリードは今年一部リーグに昇格したものの、勝ったり負けたりで現在9位。サイド攻撃をロッペンやドレンテが駆け上がり、サビオラが決めるパターンが多い。

親子協力プレーモードで遊んでいる。
ので、よく喧嘩します。

「集中が足りない」「ドリブルだけで上がるな」「サイドチェンジしろ」「パス出しのタイミングが遅い」「敵の位置を見ながらポジション取りしろ」・・・ほとんど、実戦と同じこと言ってるし。

頭にきて、ゲームやめて、公園に連れて行って、おもちゃゴール組み立てて、シュート練習を何本もさせてやった。

バイタルエリアでのトラップからのシュートと
アタッキングサードでのトラップからシュートを
状況と敵のイメージを持ってシュート練習しなさい。

サイド攻撃でのアーリークロスでのボールを落とす場所と深くえぐってからのマイナスボールの練習。

それから、中央FCの練習に出かけて?帰ってからまた、ウイイレに挑戦。

ウイイレやりながら息子が

「得点の臭いがプンプンするヨ」と発言。

「 ん なにそれ? おっさん臭いなぁ!」

「あっ、これ監督が言ってる言葉・・・」

プ~~~~ッ そんな面白いこと言ってんの?

「 いいよ ! いいよ ! 」 とかも ・・・ (*^_^*)

投稿者 oyj : 23:19 | コメント (0)

2009年06月27日

たかが参観日に髭剃って行ったら 一言に絶句した 

 二日酔い。。だ
 脱水かつ頭痛で、おまけに肩から腕の筋が痛くて眠れない。
 6時ごろ、しかたなく、布団から出てTVをつけるとMichaelのnewsだった。moonwalkのVTR観てたら目が回ってきた。

 今日は、参観日なので子供たちも起きてきて登校した。

 しばらくソファーで横になっていると、TVで香川県全日本サッカー大会の決勝戦が始まった。

 ディアモーレVS MFCの対戦。

 ディアモーレは知っている子供さんもいるので、ソファーから乗り出してTV前で応援。結果は負けてしまうのですが・・・子供たちは頑張っていました。超緊張した表情が子供っぽくて微笑ましい。

 生意気ですけど、感想は、ボールポゼッションというかボール回しが課題だと思います。
 意味のない、前に蹴っているだけのボールが気になったかな。
 大塚ボルティスJrは、ペナルティーエリアからでも、パスを出せない(つながらない)と思ったら、自分たちのゴールキーパーまでにボールを戻してでも、ボールをつなげていました。

 というわけで、応援しましたが、ディアモーレが負けてしまいました。

 しかし、小学生の負けまいとする強い気持ちが、純真で懸命なプレーに出ていて、戦術や運はどうあれ良い試合内容で強く心を打たれました。

 ので、顔を洗って髭を剃ってから、自転車で小学校に行きました。

 4年生の妹ちゃんは「性教育」してました\(◎o◎)/!いきなりビックリ。
 精子と卵子と月経・・・と先生が図解説明。今頃の小学校はこんなことするんだぁ(驚)

 女教師のきわどいセクシー発言(勝手に解釈しているだけかも?)連発に、時代の流れと苦悩する小学校教育に翻ろうされている現場女性教師の悩める姿を垣間見ました(笑)
 4年の皮被りチンコBOYがいきなり月経だの初潮だのいわれても、絶対にイメージできないし、理解できるわけネェだろう~ やってる先生も 聞いてる子供たちも ご苦労なことで・・・

 妹ちゃんの授業の途中で、6年の兄ちゃんの教室に移動しましたが・・・ここで驚愕!! の現状を観てしまいました。

 参観なのに寝取るアホガキ\(◎o◎)/!先生の話を無視したりするアホもいるではないか。
 なのに授業は、違和感なく自然に進行して終了したのに軽い疑問を感じました。

 その後、教室から子供たちが出て行って、保護者が教室内に導かれると、教頭・担任・PTA会長がいて、はじめは何でこの人たちいるのか分からなかったが懇談会が始まった。

 開口一番、担任の女先生が「ご覧の通り、まともに授業が出来ません」
「言うことを聞かない」「持ってきてはいけないものを持ってくる」「やってはいけない事をやる」「他人を傷つける」「暴言を吐く」子供がいる・・・
 と現状説明が始まったので、こちらはあまりの想定外に おえぇっ~ 吐き気がしてきました。

 そういえば息子が、クラスが荒れていると言っていたのは 事実で 結構大きな問題になっているようです。

 先生やPTA会長は 「誰が悪いという個人攻撃ではない」 とお決まりの奇麗ごと発言してるから、野放図で収拾がつかない状態になってんのとちがうの?
 あきれて「問題点と達成目標は分かったけど、解決手段が発言されていないんじゃないですか?」と言ってしまった。 女性の先生も相当悩んでいるご様子でした。

 昔でもワルい子供もいましたが、先生の拳骨や体罰も有りの時代でしたから、今よりももっと管理しやすかったのかもしれません。 学校や先生、社会や規律などには反抗期があったとしても、ある意味で正義感やモラルコントロールがある・・というような雰囲気がありました。

 今の問題は、中途半端な普通の子供たちが、中途半端に規律を守らないという雰囲気で、中途半端な教育制度に、中途半端で平等で、何にも解決しないという子供を作っているところが、不気味で怖い感じがします。 

 こんな話を聞くなんて思ってもいなかったのでビックリ仰天した。いままで、こんな問題山ほどあったろうに、こんなに狼狽している先生を見ると、はたして小学校教育って進化しているのか?橋下知事ではないがバカじゃないのと言いたくなる。

 子供は叱って教育するものです。寝たいガキは別室の布団で寝かせろ。やる気のないガキの面倒を見る必要ありますか?

 せっかく、少年サッカーで懸命にプレーする小学生の姿を見て感動したのに・・・・
 早熟な性教育なんかを教える前に、人間のモラルとマナー、自己責任を徹底して仕込めヨ!! 

投稿者 oyj : 22:52 | コメント (0)

2009年06月26日

地元の味

昼から、高校時代の 丸亀の友達の会社に呼ばれて打ち合わせ。
JRで行くので、昼食を久々にサンポートの高松拉麺築港(たかまつラーメンポート)で食べた。

 ウ~ン・・・お客さんが、少っくない!ほんの数人。お店の定員のほうが多いぞこれじゃ(ToT)/~~~
 せっかく駅ビルに 企業を誘致したのに、失敗しているね。この企画。

 他県は、ビジネス・ショッピング・グルメ・観光・娯楽がコンパクトに密集しているイメージがあるけど、高松はバラバラで分散しているので、集客も分散する気がする。
○○まで来たついでに、何処そこに寄って・・という事がないんじゃないの?素人の考察ですけど。

 丸亀での打ち合わせが終わって、若女将が高校の同級生の善通寺「魚七」へ。やっぱ、地元の味は美味しい。

投稿者 oyj : 23:06 | コメント (0)

2009年06月24日

トリカブトか?


小豆島で見つけました。
なんとも、グロテスクな花で、トリカブトかなぁ~と思いましたが、正解が分かりませんでした。
あまりにも 毒々しくて、気になっていました。

地元の、U病院T道先生に問い合わせましたところ、教えていただけました。

マムシ草というそうです。

花の時も気持ち悪いですけど。。。秋には気持ちの悪い実をつるようです。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/mamusigusa.html

投稿者 oyj : 23:21 | コメント (0)

2009年06月14日

カエルと虫

夜、ウッドデッキに七輪出して、炭火で焼鳥をしました。これぞ焼き鳥。
冷凍の鶏肉でしたがとても美味しかった。
発泡酒というビールもこれまた美味しい。
どっぷり日も沈むと、田植え前にスタンバイしているカエルが、吊るしてあるランタンによってくる虫を目当てにやってきた。
涼しげに虫の正面に位置取りして・・・言葉を発すれば。。。「絶対何にもしないから」とでも言う感じ。

まさに獲物に飛びかからんとする「ねらってる」瞬間をパチッ!
長い舌をカメレオンの様に出して一瞬にして餌を口の中にパクリ。
その後、目を白黒させながら噛まずにお腹の中に・・・。
だんだん寒くなってきたから、僕も家にカエル (お粗末)

投稿者 oyj : 23:45 | コメント (0)

東京出張

 東銀座から築地に歩きました。
歌舞伎座は立て替えるらしい。
 築地は東京の胃袋や築地本願寺だけではなく、慶応義塾開塾の地、芥川龍之介生誕の地、浅野内匠頭邸を再発見。ゆっくり見学したかったけど日も暮れて、お目当てのリーズナブルすし屋に・・・

 食べて飲んで、で一人8000円なり。
バーはいつものトップオブ品川(^_^)v
翌日は朝から会議。
ホテルを出ると雨です・・・梅雨入りです

雨のカフェテラスが美しかったので一枚撮影しました。
長ーーい会議も終わり、懇親会、 2次会、3次会・・・親睦深めすぎ(*^_^*)

投稿者 oyj : 15:20 | コメント (0)