« 2009年08月 | メイン | 2009年10月 »

2009年09月28日

新型インフルエンザ

川島小学校の 妹のクラス 4年2組がインフルエンザの影響で

学級閉鎖  になりました。

妹は、 昼から 帰ってきちゃいました。 なんと 来週の月曜まで お休みできるそうです。
ご本人はすっごく元気なので、降って沸いた大型連休をどうやって遊ぶ? と考えているのか、、わくわく感が ひしと伝わってきます。

お兄ちゃんは「俺も休むぅ~」「どうしたら、カゼひける?」と不満タラタラ。 

口にこそ出さないけど、ほんと 羨ましいなぁ~ 俺も休みたい (^。^)

投稿者 oyj : 23:58 | コメント (0)

2009年09月23日

手作りナン

 子供たちはウィニングイレブンを楽しんでいるので、庭にテーブルと椅子を出して、七輪に炭を入れて焼き鳥と焼肉をしました。
 夕方、K太君のお父さんが迎えにこられたときに、お土産に手作りのナンを持ってこられました。

 七輪に、フライパン乗せて 特性の蓋をして 焼き上げると めちゃくちゃ美味しい・・・\(◎o◎)/!

火力が強すぎて チョと焦げました。

 食べると・・ぱりっと焼き上げられています。
 チーズがのっていて、生地がもちもち、バーターの味がして、噛めば噛むほど味が出てくるパン風ナンでした。 こだわりの美味しいパン屋さんの店長が作ったナンの味です。
 店長 手作りのナンはお店で売ってませぇ~んヨ。BAKERY CAFE モンテカルロ m(__)m 

投稿者 oyj : 17:08 | コメント (0)

2009年09月21日

博多の屋台

シルバーウィークの5連休に、博多日帰り旅行に行きました。
用事を終えて、17時ごろ、中州の屋台に出かけると、ラッキーなことに、もうオープンしている店がありました。

家族は屋台が初めてなので、外で食べるのに緊張したり、興奮したり、隣の席に座ったオッサンと会話したりと・・・ まぁ~ 子供らも この屋台カルチャーを見聞し何かを感じたことでしょう。


たんまり飲んで博多の宵にご満悦。
仕上げにラーメンを食べて、さあ~お勘定・・・を聞いた時は、一瞬酔いがさめました(笑)
まぁ~でも楽しい旅に良しとしました。

投稿者 oyj : 16:03 | コメント (0)

2009年09月13日

東京出張

後輩と同じ便で東京に行きました。
後輩君は、薬剤師連盟のお仕事で、国会議事堂~翌日は熱海に行って、若手薬剤師と勉強をするそうです。
小生は、社会保険城東病院で、ちょっとした会議があり、その後、品川で「糖尿病と高血圧・高脂血症」「肝臓癌の新薬」「ARBとCa-Blocer」についての勉強会。

どちらも朝が早いので、前泊することになりました。

のぉ~でぇ ぱぁ~と お登さん しました。
お目当ては、「築地神楽」(かぐら)さん。 なぜか、ここ数年、東京に来たときは寄っています。

 お店の、敷居が高くない雰囲気が良いんです。 高級そうじゃなく庶民的なところが入りやすい。
お寿司は、江戸前寿司。赤酢を使っているのでシャリがやや赤い。酒粕を5年ほど熟成させて、赤酢を作っているらしい。
 ネタも北から南まで各地の珍しいお魚がそろえてあり、美味しくて大満足でした。 値段も築地にあるからか、驚くほど安い・・・
 はずですが、 後輩君は若いので、ドカ食い!!遠慮のカケラもなく食べたのでだんだん心細く心配になりましたが、なんとか許容範囲内でした(;一_一)

 

 それから、またもや行きつけの 品川プリンスに戻って、最上階、トップオブ品川で都会の夜景を眺めながら、ジントニックを二杯飲んで、最後は後輩君と部屋飲み・・で、意識消失 

 翌日、無事 スケジュールをこなして 最後は、品達ラーメン「きび」で「支那そば」を
頂きました。流行は追わず、鳥・豚・野菜を生かすため油にも頼らないスープ作りなのであっさりと美味しいラーメンでした。 あたりまえですが、東京に来ると「うどん」より「ラーメン」を食べないと。

 と・・・家内から、メールが来ました。

 「 0対2で負け (T_T) 」

 今日は、高松ロータリー杯で香西と試合をしていました。香西は強いから仕方ないか。

 次は、10月10日 マルナカカップです。瀬戸大橋さんとです。
 え~ これまた 強豪ヤン。

投稿者 oyj : 13:44 | コメント (0)

2009年09月07日

Alice

今日は休みを頂いております。

子供たちが居ないのを良いことに、家内とサンポート『料理の鉄人』の石鍋 裕レストランでランチを食べました。

屋島が見えるテーブルで、1時間ほどかけてゆっくりと食事をしながら・・・心の洗濯ができました。

チョット贅沢だった気がします。

投稿者 oyj : 17:51 | コメント (0)

2009年09月06日

高松中央FC キャンプ in 四国三郎の郷

Jrは、キャンプをとても楽しみにしていたようです。場所は徳島県美馬町「四国三郎の郷
今年は去年より涼しいとはいえ、やっぱり暑かった(T_T)さっそく、日よけのテントを貼りライン引きをして練習開始。

午前中は練習、午後からは、美馬インパルスさんが来てくれて練習試合です。

3試合して・・・3連敗(ToT)/~~~

先週 K太くんが、骨折してしまい、そのほかにも数人の柱が怪我で出場できず、システムを変えたのですが、それが うまくいかず 子供たちもイライラしていました。

 それでも、この試合で 今までできなかったプレーが出来るようになっていたり、去年より上手になっていて、試合は負けたけど、、得るものが ありました。

 子供たちの楽しみは、夜を満喫することです。皆で風呂に入って、晩御飯のカレーライスを食べ、オランダ戦をTV観戦して、その後部屋で枕投げならぬ 枕フットサルをして、やっと寝たようです。

 大人たちは 飲みにケーションとなって、楽しい夜が更けました。

 翌朝は、6時から子供たちに起こされて、朝ごはんに、昨日の残りのカレーライス(よく朝から高カロリー食を食べれるなぁ~)と豚汁とバナナをぺろりとたいらげ、 スポーツ飲料の用意もして再び練習。

 昼からは保護者との対抗戦をして終了となりました。 笑いありグチあり感動ありのとてもハードな二日間でした。
 この二日間はJr思い出のひとつになったことと思います。
 保護者は大変でしたが、安くて手作りの感が、スポーツ少年団のいいところのひとつですね。

投稿者 oyj : 17:11 | コメント (0)