« 2010年06月 | メイン | 2010年08月 »

2010年07月31日

灼熱の夏 ビアガーデン2010

香川県病院薬剤師会恒例のビールパーティーに参加しました。
毎年この会は、たくさんの方に参加いただき、盛会でにぎやかです。

今年のビールパーティーの場所はホテルクレメント高松の屋上でした。

会長の挨拶から始まり、飲み放題!食べ放題!
ビール好きな方にはたまりません♪ キンキンに冷えた大ジョッキを豪快にグビッ~
頭から 泡が出るほど飲みました!!
もっとたくさんの先生と話したかったのですが、あっという間に出来上がってしまい、会話になりません。

これも、日本の文化ですね。皆と飲むビールは美味しくてついつい飲んでしまいます。

投稿者 oyj : 22:48 | コメント (0)

2010年07月19日

神戸で船上 結婚式

親戚の結婚式ですから、家族で参加させて頂きました。
結婚式にあわせたかのように、今日からぴったりと梅雨が明け、快晴の真夏に入りました。
ホテルオークラ神戸にチェックインして、食事と買い物めあてで歩いて三宮に向かった。

港からすぐの所に古い建物が建存していて、歴史とロマンと異国ムード漂う 神戸は よか町です。

最初に向かったのはサッカーショップ。Jrはスパイクとボールを新調。昔は菱形アンブロシューズがお気に入りでしたが、最近はミズノをはいている。
 ミズノは野球のイメージが強かったのですが、最近は本田圭佑のスパイクがミズノだったこともあってえらく売れているらしい。 無回転ボール蹴りたいのでしょう・・・
 それにしても、大人用スパイクはえらく値段が高いなぁ ~


昼ごはんは、「ハイカラ神戸」のイメージを沸きたたせる欧風料理 「もん」。

1963年に創業された洋食屋さん。タイムスリップした骨董品が並ぶハイカラな感じ。お客も、初老の方がたくさんいらっしゃいました。
とんかつ定食 めちゃめちゃウマ もう満足・・・(*^_^*)

夕方からのクルーズウェディングなので、中途半端にしばらく時間がある。
ホテルに戻って、子供たちとホテルのプールにくいことにした。子供たちはおぉお喜び~パパは目の保養~ ベンチに寝そべって高級感たっぷり そろそろ泳いでくるカァとプールにつかり25メートルほど泳ぐと足が つっったぁ~ いっっっ痛い すっかりおとなしくなって 部屋に戻った。

何とか歩けるまで回復し、そろそろ 出かけようと船着場に向かう。
親戚一同の面々と久々に再開して、近況報告やら大きくなったね挨拶やら・・・をすませて、いよいよ船に乗り込む。
 船長立会いの人前結婚式でした。
 船は、明石大橋までクルージングしながらの披露宴でイベント感たっぷり。


 披露宴の昔の写真スライドショーと娘から親への手紙は、誰の結婚式でも泣けてくる。まして、自分の親戚なので、人目もはばからず涙が止まらない。
 小さい時を知っている子供が結婚するなんてことを思えば、家族のことや自分のことや自分の子供のことや いろいろ 考えさせられる。
 平坦な日常を送りがちだけど、節目、言い換えると、けじめ、けじめをつけることは大切。
  自分なりのけじめをつけて、また新しいことに挑戦を始める。
  大変だけど大切なこれからを一生懸命走り続けて欲しい。

 このあと、夜中まで何杯飲んだのでしょうか・・・(笑)

投稿者 oyj : 16:54 | コメント (0)

2010年07月12日

久しぶりにクーバーに行ってきた

3年生のM渕くんとK原くんが、クーバーコーチングで練習しています。今日はふと、子供の塾が終わるまでの時間つぶしにM渕くんとK原くんのプレーを見に行きました。

Jrがお世話になっていた時は、ここに来るのが楽しみでした。

あいかわらず、子供たちが楽しくサッカーをしています。何事も楽しくなければ身に付かないかもね。

Aコーチが僕を覚えていてくれて、声をかけてくれました
「どうしたんです?」
「コーチングのスパイしに来たんです(^_^)vなんちゃって」

M渕くんとK原くんのお母さんと雑談していると、Hさんが現れた??

「アレ?どうして?」と聞くと、隣のコートで中学生がレッスンを受けていた。今度はそっちを見学していると待ち合わせをしていたJrが現れた。JrもAコーチと話して懐かしそうでした。

Hさんが、子供たちが声を出さないことに不満のようで、Aコーチに「声出さなかったら、罰としてグランド走らせてやったらどうですかぁ」と提案したところ「クーバーのカラーに合いませんので」と却下(>_<)納得

見学していたJrは、内心一緒に練習したくて、たまらなかったハズ。

どの子も楽しそうです。磨けばダイヤモンドになる可能性を秘めている原石がここではゴロゴロいます。

投稿者 oyj : 20:15 | コメント (0)

2010年07月11日

宇多津カップ

3年生の大会が、宇多津運動公園でありました。
昨日は、お仕事のため参加できませんでしたので、K村コーチにお願いしました。
志度    5対0 勝ち
宇多津   1対3 負け
栗林    0対3 負け

でした。
今日は、一日中雨の予想で気乗りしなかったのですが、5時30分に起きて7時には家を出ました。
8時前に到着すると、すでに父母の方はテントを張り終え、準備万全でした。

9時30分からの第一試合では、完全にウチが試合をコントロールしていたのに、ゴール前で崩せず、1本のカウンターでやられてしまいました。攻め切れませんでした。
三豊 0対1 負け

バックの子供がボールをもつと、逆サイドの前方の開いて待つ子供にボールを出せるのが大きな武器です。サイドの選手はボールが来るとランウイズザボールでぶっちぎる作戦でした。
バックの子供がしっかりしているので大きな武器です。
そこをもう一度確認した二試合目は、
郡家 2対0 勝ち

3試合目で3点差をつけて勝てば1位でしたが・・・
開始、数分後で隣のコートの笛をオフサイドの笛と勘違いし、バックの子がボールを拾ったところでハンドの間接フリーキックを取られ、そこで1点を取られてしまいました。そこから、メンタル面で落ちてしまってずるずるとやられて、3点差で負けました。
後半、バックからロングボールによるカウンターを狙いましたが、うまくいきませんでした。

金生 1対4 負け

【課題と目標】
トラップやキックを正確にできるようにしましょう。
試合のすすめ方を学んで、試合の流れを作っていきましょう。

MVP受賞を喜び、羨ましがる子供たち。

投稿者 oyj : 20:34 | コメント (0)

2010年07月06日

香川県病院薬剤師会 新人研修会

7月3日、サンポート高松54会議室にて、30名の新人と理事13名が集まり、標記新人研修会が開催されました。
「無限の可能性がある新人は、熱いうちに叩かれろ!」会長の挨拶から始まり、グループティスカッションでは、おかげさまで理事・新人が気軽に話し合えるような会になりました。
おそらく理事の先生が他の病院の先生と話したのは初めてだったのでは・・・
今回のテーマは、「病院薬剤師の横のつながりを作ること」「会員が会を運営すること」がテーマです。

この新人研修会に参加された先生方全員が横のつながりを持って、それを足場とし、病院薬剤師会内で発言力を増し、会を新人の先生方が後押しすることで、今後の困難な状況を打破するエネルギーとなって、会と薬剤師の将来を担って欲しいと思っています。

ご出席いただいた皆さん、熱い思いを会に届けて、理想の花を咲かせるべく、ぜひ昨日と違う一歩を踏み出しましょう。
 関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。心より感謝申しあげます。

ps.k西さんの書き込みの、反響の大きさから、多くの人がこのブログをごらんになっていることがわかりました。ある意味 ブログの影響におどろいています。
このページを、もっと充実したツールに活用できたらなぁ~と考えたりしています。

投稿者 oyj : 23:57 | コメント (0)