« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

2010年11月28日

2010津田JSC強化大会と高円宮杯慰労会

5時起きでリーガエスパニョーラを見る。
7時の食事をして8時に家を出た。昨日の夜更かしが応えているのか体が重い。
8時30分津田小学校に到着。高松中央FCの3年生の試合、津田JSC強化大会に来ました。

対 長尾ジュニアFC 0-0 (PK 3-2) 勝ち

ディフェンスのつるべの動きは良かったが、周りが見えていないので 攻撃展開ができない。

ボールコントロールに精一杯 = 周りが見えていない = 行動準備ができない
ボールがないところで、顔を上げて周囲を確認し準備しておくことの大切さを教えなくてはならない。
香西さんはすでにできている。
中盤の選手のプレスが弱い。 相手攻撃ミスの多くは我々のプレスに相手が焦ることで発生します。

対 ディアモーレ  1-2 負け

相手スローイングの時、集中がキレてボールを見ていませんでした。即座に投げ込まれたボールを受けた選手に誰もついていません。ゴール前に蹴られて得点されてしまいました。

また、中盤の選手が裏を取りに来た相手をマークできないと一発でやられてしまう。DFはボールをもっている選手を相手するが、MFは、次に展開しようとしている選手を相手にしないといけません。

対 シーガル 0-1 負け

この一点もMFの 一瞬の集中力のキレでした。ただ、相手がフリーな場所に動いて、フリーな場所にいる選手を探してパスを出した相手を褒めるべきか・・・

結果 2010津田JSC強化大会 4位 (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ.

午後2時に小学校を出て Jrを連れて 午後3時から 高松中央FC2年の練習 スーパーヴェリーハード
( 〇□〇)ハァハァ

K村コーチとJrと3人で2年生の練習。最後はお母さんチームを作って子供たちと試合。
そうしていると、5年生が何人か帰ってきて、試合させてくれという表情でこちらを見ているので、ハイどうぞということで2年対5年の試合。()´д`()ゲッソリ・・

午後6時から FCディアモの3年生の試合 高円宮杯の慰労会がオオクラホテルで開催されるので、参加した。 子供たちのカラオケなどで大盛り上がり。

私も焼酎たっぷり頂きました。
最後は、3年生一人一人が、それぞれ心のこもった挨拶がありました。
I飼監督の言葉で、子供たちは親とチームへの感謝をあらためて考える会になりました。
多感な子供たちは、うまくいく事いかなかった事、また それなりに紆余曲折の中学時代を振り返りつつ、さらに 自分たちが我慢して打ち込んだディアモサッカーが 自分を一回り大きくしてくれていたことに気付き、今考えたら、あの時手を抜いていたのではないかと、じくちたる思いを各々述べました。
 代表は、「これがスポーツの真髄やなぁ」と感激していました。
 サッカーという競技は優勝しない限りいつかは負けます。中学生生活はいつか終わります。
負けてそして、ディアモを卒業というときに、もっと強くなれたんじゃないかと気付いて悔しくて反省する子供たちを見て、 「ディアモのアレがあったから今がある」 「うまく行かなかった事は次のバネになる」 「
失敗受け入れ分析する事によって未来に気付く」と思います。 美しくてもらい泣きしました。
末澤会長 お疲れ様でした。
というわけで私はもう (;´ρ`) グッタリ す。

投稿者 oyj : 23:02 | コメント (0)

2010年11月27日

ハリー・ポッターと死の秘宝

家族で、土曜の夜のレイトショーに行ってきました。

20時15分開始で10時55分終了。約2時間45分の長時間バージョンに子供が起きてられるか?
そんな長時間映画は「シンドラーのリスト」の3時間越え以来だ。
高松ワーナーマイカルは、全て予約席でしたが そんなにお客さんも多くなく、いい席を余裕でゲットできました。トイレのことも考えて、通路側の席を購入した。
ハリーポッタの全映画を見るか本を読んでいないと登場人物が判らないと子供に言われた。確かになんでハリーは何を探していて、何がしたいのか?ぜんぜん判らない。
 しかし、ヒントを解きながら箱(分霊箱)を探して、壊してしまうストーリー展開にあっという間に時間が過ぎてしまいました。相変わらずイギリスの風景が美しい・・・
 話の途中で、エンディングになってしまったので、そこで初めてPart 1だということに気付く。
ふと子供たちを見ると、バッチリ起きていました。

子供に予習と復習をしないからだ!と言われた。 くそ~ ナメクジ食らえ!

投稿者 oyj : 23:36 | コメント (0)

2010年11月23日

神農(しんのう)祭


 今年も神農祭の季節になりました。
 製薬会社・行政を含めた我々業界関係者、医師会などの各医療団体が集まり、無病息災を願って「神農(しんのう)祭」がおこなわれました。
 このような神聖な場に参加させて頂き、そして皆さんの祝辞やお言葉を拝聴しておりますと、「我々薬剤師は患者さんのために貢献しなくてはならない」といまさらながら改めて考えました。
 お神酒でほろ酔いになりつつ、自分の行動は患者さんのためになっているだろうか?と考えながら帰りました。おそらくそれは、これからも考え続けるて生きるのでしょう。しかし、現実は医師や歯科医師・看護師ほど明確でないような気がします。
神様 どうかお助けください~

 直会でO川議員が、「私たち若手が当事者意識を持って現場から意見を発信、行動することが重要」とおっしゃていました。 病院薬剤師会の若手の皆さんにもにぜひ聞いて欲しかった。

閑話休題

カマタマーレ讃岐、全国地域リーグ決勝大会 決勝ラウンド予選グループ一位通過おめでとう(*^_^*)
あと3つ勝てば、JFL昇進。地元スポーツが我々に夢と希望を与えてくれることを大きく評価しています。

投稿者 oyj : 22:46 | コメント (0)

2010年11月22日

紅葉と日本酒

林間に酒を煖めて紅葉を焼く ~唐の詩人 白楽天~

林間でお酒を暖めるために紅葉を焼いたという意味です。紅葉を肴に一献飲んで風流で優雅なものです。

お兄ちゃんは中間テストの勉強で忙しくてお気の毒ですが。

今夜は紅葉酒を飲みました。

うちの庭の山もみじを見ながら、日本酒をいただく。

 今夜の日本酒は、この日のために取り寄せた「奈良萬」です。

 先日、看護学校に行く前に昼食で入った「本気豚食 (ほんきーとんく)」で読んだ雑誌の日本酒特集でぜひ取り寄せて呑んでほしいお酒2位と紹介されていた。
 この手の誘いに弱くさっそくネットで注文してしまった。

ちなみに1位は「飛露喜」は超高価なうえに全く手に入らないので諦めた。 最近は、徳島の「旭若松」を酒屋さんの福島屋で購入するのですが、今回は旭若松に比べてどれくらい美味しいか、この喉で確かめる必要があった。

宅配便が来て、「なにこれお酒ジャン!」と家族からバッシングを浴びつつも、紅葉を眺めながら、しめ鯖を食べ、目を閉じて杯を傾けグビッッと一口呑む。 くぅ~日本人でよかった。と秋を喜ぶ。

私も唐時代の白楽天のように優雅に酒を飲みたい~~~が、どうしても現代人は時計の針が気になる。

ACミラン対レアルマドリードの試合が見たい!
それが終わったら紳介の弁護師のTV見たくなってきた。
とソファーに転げてTVのリモコンのスイッチを押す。

ということで、まだまだお洒落な自分になれない自意識過剰な夜でした。
子供がいたら落ち着いて風情を楽しめることなど出来るものか!というのが結論。

まあ なんだかんだ言って適当にかこつけていい酒取り寄せて飲んでいるだけですが・・・なんかある?

投稿者 oyj : 22:02 | コメント (0)

2010年11月21日

練習試合と忘年会

世間はお休みなのに、いったい何がいけなくて私は朝から仕事しなくてはならないのだ <`ヘ´>
そう思いながら運転していると、道がすいていることさえ頭にきてしまう。
患者さんの容態が変わっていない事を祈りつつ・・病院に入る。電子カルテを立ち上げると、容赦なく処方せんがカウントアップされてくる。気を落ち着かせようとコーヒーを飲もうとしたら、せっかく家内が朝煎れたコーヒーを持ってくるのを忘れて血圧が上がった。神経を1本抜いて仕事を始める。
10時になるとSISが来た。SISは昼から塾だけど、今日はママがJrを徳島まで車で送っているので、昼ごはんをパパと食べようということでやってきた。2時間塾の宿題をして、パパと一緒にカップラーメンを食べて一人でコトデンに乗り込んだ。
 それから、菱の池公園へ向かう。高松中央FCの1~3年が古高松ディアモと試合。
 3年生は、1-4負け、0-1負け、0-1負け。1~2年はKコーチにお願いしました。
このチームとは春にも一度試合をさせて頂きましたがその時から連敗続きです。
古高松ディアモには、上手い子供が数人いました。また、何よりボールに向かってくる(詰めてくる)ので、すぐボールを奪われてしまいます。「古高松の監督もそれを教えるのが難しかった」といわれておりました。 本当に難しいです。 でも、決まりませんでしたが、シュートは何度か打ちました。なんとなくいい感じです。
 Jrは、サザンクロス大会で徳島FCリベルモとの試合でした。2-0 勝ち。でも Jrは 0点。

 夜は、高松中央FCの忘年会が中央小学校の近くの「とりまる」でありました。
 子供たちを世話することになって、はや8ヶ月経ちました。多くの方々に、いろいろ助けてもらいながら、この程度のところまでお子さんを教育させて頂きました。ですからこの機会に皆さんにお礼を言わないといけないと思っています。
 ・子供たちが転んでも泣かなくなったこと。
 ・敬語が使えるようになったこと。
 ・挨拶ができるようになったこと。
をご父母の方々が喜んでくれました。

ギャングエイジの子供たちが、だんだんと高学年になっていくんだなぁ~と感じました。
次は、次の行動が予測できるようになって欲しいです。
試合の用意・学校の用意・お手伝いができるように指導していきたいです。
そういえば、T田コーチとお話した際に、Jrと たまたま瀬戸大橋グランドでお会いしたそうです。
「挨拶されました」と仰って頂きました。

2次会に行きましたが、酔っ払ってすぐ帰ってしまいました。何でゆっくり呑めないんだろう。

ぉおお~FCディアモのホームページの新人紹介が更新されている。 バンマス有りがトゥ~ やっぱりみんなの力が必要です。

投稿者 oyj : 15:50 | コメント (0)

2010年11月19日

ボジョレーヌーヴォー

ボジョレーヌーヴォーが解禁される時期になりました。

今日は、上司に引きずられ山椒に到着・・・
社長に無理申して、近くのコープで売ってるのを買ってきてもらった。

さっそく飲んでみることに・・・

あっっ というまに、1本あけてもう1本買いにふたたびコープへ 一人1本飲んだ事になった。
上司も年のクセに酒が強い!とてもかないません。二次会もこなして、なんとか終電に乗って帰宅。
カップラーメンを食べようとしたら、家内にたしなめられた。とても食べたかったのに・・「どうせ食べてもすぐ寝るんだから!」と言われ妙に納得・・・その通りに横になったらすぐ眠ってしまった。

ヌーヴォーは新しいという意味・・・毎年 新しいワインが飲めるって 毎年喜べる。上手くできた企画だこと。

さて、そろそろ今年のクリスマスの用意をしなくては (^。^)

投稿者 oyj : 23:39 | コメント (0)

2010年11月15日

SIS お誕生日おめでとう 11歳 (^_^)v

昼ごはんはマックのハンバーガーらしい。
どうやら、お二階でいるお客さんのリクエストらしい。
今日は、SISのお友達が集まってお誕生日会をしてくれているらしい。

細かい予定表を作っていて、何時からプレゼント交換、昼食、遊び、おやつ、テレビゲーム・・・
お友達の誰かが作ったのでしょうか?細かいスケジュール管理の完成度の高さに舌を巻く。
時間通りに全ての企画を終わらせるために、綿密な計画を立てることができるなんて大人以上にすばらしい\(◎o◎)/!と潜在能力の高さに感服いたしました。
キョウビの女子(じょし)は本当にませてて末恐ろしい~

パパとママからのプレゼントは、かねてからのリクエストに答えることになった。

SISは MUSIC PLAYERが欲しいらしい。

ということでヤマダ電機に買い物に行く。
当初SONY のWALK MANを買いに行ったのだが、いろいろ説明を聞くと この分野では、i-podが抜きん出てすばらしいことがわかった。シェアは92%だそうで、MAC嫌いの私もさすがに惹かれてしまった。
 これらの分野では、無線ランであるWi-Fi が主流らしく、そうなると今後ADSLや光ファイバーは要らなくなということなの?日本でのこの分野はアメリカ会社が独占してしまうということ?そうなるとまた日本経済が冷え込んでしまうのではないかと電気屋で しばし 未来を焦慮した。

SISには高価なプレゼントなので、家族共用ということで・・・
ちょっと不本意なSIS

お兄ちゃんは自分のお小遣いで妹に、カード付きお菓子をマルナカで買っていた。とかお兄ちゃんさすが。サッカーカードつきが残念。

投稿者 oyj : 23:00 | コメント (0)

2010年11月07日

中四国学術大会 IN 米子

後輩君と山陰の旅の玄関米子に向かいました。
6時半出発!天気はgood、やや肌寒いが気候は優しい。
車で2時間半で到着しました。
会場では、学会なのに 「かに汁」を振舞っていました。

さすがご当地もの・・美味しい。粋な企画で心から温まる心遣いに感謝して会場内に、、
11時から発表をした後 講演を聞いて回った。私のテーマの薬物血中濃度は、あまり人気のないテーマで、これから盛り上げないといけないと感じています。

 懇親会ではさらにご当地ものが盛られていた・・・が、懇親会の終盤で料理にまたもや蟹がしかも大量に盛られ始めた。 皆さんそうでしょうが、さすがにお腹いっぱいで食べる気になれないのでしょう、そのまま大量に残っていました。なんと勿体無いことを・・・セーブして食べとけばよかった。
 ゲゲゲの境港まて約15分。皆生温泉は数分。
お土産はアジの一夜干しにしました。

ゲゲゲの町になっていた。
ガイナーレ鳥取は鬼太郎とぬりかべがマスコットキャラクターになっている。

来年の開催は香川県です。飲みにケーションの勉強。お散歩コースと観光コースの勉強をしました (笑)。

投稿者 oyj : 23:08 | コメント (0)

2010年11月03日

11日3日 文化の日

北 杜夫(きた もりお )のお父さん斉藤茂吉の短歌

「味噌汁は尊かりけりうつせみのこの世の限り飲まむとおもへば」と読んでいる。

味噌汁をこの世の限り飲みたいらしい。異様な味噌汁好きと思われるが実はそうではなく、それを美味しくのめる自らの命をありがったがっているのだそうだ。

最近 ことさら忙しいのですが、これもありがたく思わないといけないのかもしれません。

朝6時に起床して、宇多津の瀬戸大橋記念公園で高松中央FC2年生の試合に行きました。
「JFAキッズU-8サッカーフェスティバル2010香川in瀬戸大橋記念公園」

2年生は8月から始めた女の子が3人、4月から始めた男の子が一人、1年生が一人の計5人です。
ボールに向かうことから教えないといけません。
ただ、ボールの周りで様子を見ている子が何人もいます。

対 土庄三島 1-8 負け
対 屋島FC 0-18 負け

親子サッカーの様子
お母さん方も朝早く起きられてご苦労様でした。子供たちと一緒にサッカーをされてお疲れでしょう。
おかげさまで子供たちは たいそう喜んでおりました。

今日も高校生が審判をしましたがもうダラダラでとても嫌でした。楽しい雰囲気作りを心がけて欲しいものです。 それに あきらかなオフサイドはとれよ!(怒)

お疲れ様~ と言い残して。急いでsisの塾のお迎えに直行
12時到着 コンビニでお弁当とノンアルコールビールを買って 高松市東部運動公園へ向かう
13時到着 JrのJサザンクロス 対 コーマラント戦

結果 1-1 引分け  I飼 監督 怒ってました。

それから、練習試合をして billyコーチが次に高円宮大会に向けてAチームとBチームが試合するので見て言ってくださいといわれたので待っていましたが、夕刻で寒くなってきたので一旦帰宅。

夕方もう一度Jrを迎えに行き、家で食事をさせて、車で片道20分くらいかかる塾へ。22時塾が終わる頃はママがお迎えに行きました。

 その頃には酔っ払って、ソファーで寝ていました。煎餅かじりながら・・・この世の限り煎餅食べて、テレビ見ながらソファーで安らぐとおもへば

投稿者 oyj : 23:03 | コメント (0)