« 2011年04月 | メイン | 2011年06月 »

2011年05月29日

懇親会で拾得した 

激しい雨がふりそそぐ。ママさんは長靴を買いに行った。入梅のうえに 台風が近づいているから仕方ないか・・・

TVをつけると、カマタマーレが試合をやっていた。芝生の上に水が溜まって、ボールがピタッと止まっているのが良くわかる。それでも監督はブレザーを着てピッチで指示している\(◎o◎)/!
試合は、2-1の逆転勝ち。JFL3位になったらしい。強いなぁ~ カマタマ

夜、FCディアモの総会・懇親会が開催された。コーチが7人に増えている。しかも元プロが多い。
7人の侍みたいに、7という数字が良いではないですか・・・
(金丸座)

犬飼監督も元はU-18の日本代表選手で、しかもスタメンメンバーだ。コーチのキャリアも長い。

懇親会では、脇坂コーチの隣になった。脇坂仁智コーチは元カマタマーレのFWの選手で、3年連続四国リーグの得点王らしい。ただし 息子のチームの監督なので、あまり込み入った話は お互いに しづらかった。「息子さんをオシャレにします!」と言われて困った。よっぽど、だらしない格好しているみたいだ。

他学年のお父さんやコーチたちと 話が出来てよかった・・話してみると相手の印象が変わる。見た目は気が強そうで怖そうな人だなって思っても、話して見るといい人だった(笑)
懇親会って大切なんだと思った日でした。

投稿者 oyj : 23:33 | コメント (0)

2011年05月22日

中学校の運動会

午前中は仕事です。
やや二日酔いか?も知れない。気つけ目覚ましに 庭木に水やりをする。
キンシバイ

ハンギング

ヤマボウシ

Jrは、屋島競技場で運動会らしく早く出かけた。
残念ながら仕事で応援に行けないが、ママとSISが応援に行くらしい。 最近、朝早く起きて リレーの練習に行っているのでがんばって欲しい。
 
 仕事をして窓から外を見ると、可哀相にどしゃ降りの雨になっていた。

 ありゃ~ これゃあ中止かなぁ、と直感した。 12時過ぎにSISから やはり午後からのリレーは中止になったとの連絡あり、せっかく練習してきたのになぁ~と こちらもやや残念。

 仕事から帰ると、Jrも帰っていた。そういえば休日はJrがディアモの練習か試合で、私も中央FCの練習か試合なのでなかなか一緒に昼間いることがないようになっていた。
 せっかくだから一緒に、ボール蹴って練習して、ウイニング11して小一時間過ごすことができた。
雨の運動会のおかげですね。


投稿者 oyj : 22:50 | コメント (0)

小学校の運動会

 SISが いよいよ 小学校最後の運動会に参加した。僕らの応援も、兄ちゃんから数えて7回目になる ここ何日前よりおにいちゃんと逆立ちの特訓をしていた成果が今日は飛び出るか?がSISの課題だ。
 今年の運動会応援は、暑くも寒くもない日和に、チェアーを日陰にもって行き、ipodを見ながら時間を潰し、SISの出番だけ応援するといった非常に効率の良い、仕上がりになった。
 ipodは、青空文庫でカフカの「変身」をあっというまに読んだ。高校時分に読んだことがあったが、あらためて読むと、ぶっちゃけ当時と同じで 全く意味不明 という意味で 面白くない本に変わりがなかった・・という発見が収穫だった。何でこの本 こんなに有名なんだろう?変身することが斬新感があり 男が虫に成る事がシュールなのに、家族の対応はリアルで 解釈しようがない。とはいえ、高校時代に読んだ本を、もう一度読む しかもipodで というのもなかなか面白かった。本が電子書籍に変身するとは、カフカも想像できなかったに違いない。
 SISの組立て体操が終わり、騎馬戦も終わって、閉会・・SISはそのまま、地域の方とのお付き合いがあるらしく学校に残った。
 私は車に乗り、中央FCの練習!今日は前回のスクリーンのおさらいと、チップキックからのシュートの練習・・・4年生なのに皆上手い!特にチップキックからのシュートは 強烈なシュートを打つことが出来ました。 ただ それを試合に使わないので 文字通り秘密兵器のまま終わってしまうのが残念。
 ママはお兄ちゃんのサッカーに移動、今日は中央FCの卒団生がたくさん所属している、高松木太中学校の3年生との試合、Kリーグが行われる。私も練習が終わり、木太中学校に行くと、まあ 懐かしい御父母と再会し 即席の同窓会になりました。 Jrも昔一緒に練習した選手とプレーが出来て、嬉しかった様子。 人との出会いって財産になるんだね。結果は、0-5負け・・現在3部への降格ライン。プレー内容を反省して出直せや!Bチームだけどディアモやぞ。

 試合が終わって、家に戻ってみると、学校から戻ったSISがクーラーつけて、ソファーのうえで毛布に包まり、テレビの通販番組を見ている。最近通販番組には待っているらしい・・・女は 小さくても女なんだと感じた。と思ったが・・「コラ~~~!そんなだらしない格好してないで勉強せぃ!」

 ひと風呂浴びて、中央FCの飲み会に参加。だんだん新しい人が増えたなぁと感じつつ、懇親と意見交換をする。忙しくも楽しい一日でした。
 食べ物は平らげられている。


 

投稿者 oyj : 08:03 | コメント (0)

2011年05月18日

薬事衛生功労賞受賞 祝い

 高松赤十字病院の安西薬剤部長が、薬事衛生功労賞受賞を受賞されましたので、「ひさご亭」でお祝いの宴を催しました。
 先生には、公私にわたり大変お世話になっており、また、人間的にも謙虚で尊敬でき、器が大きく、私のような三下相手にも別け隔てなく接してくれます。
 そこで、今夜はオコゼ三昧になりました。

 先生とは大学の後輩でもあり、大学の話、病院薬剤師の話、料理の話、旅行の話・・・あっという間の時間でした。 
 長年にわたる ご努力に敬意を表し、心よりお祝い申し上げるとともに、ますますのご活躍をご祈念いたします。

投稿者 oyj : 22:33 | コメント (0)

2011年05月15日

花が咲き 次に進む

 運動会の影響で中央FCの練習を南部運動公園でやることになりました。 午前中1年から6年までの混ぜこぜで4チーム作り、試合をした。当たり前だけど、1年と6年はぜんぜんプレーが違う。
 ここにいる1年生が、いろいろ教えてもらって、こんな上手な6年になるんだなぁ~という 縮図のような
試合でした。 天気も良くて スポーツ日和で気持良い、なによりなにより(^_^)v

 午後から、病院薬剤師会の総会のためサンポートホールに向かった。 相変わらずの五月晴れで、サンポートでロックバンドが演奏していた。 総会で今年度の事業計画を決め、それに向かって会員が おのおのの役割を果たしていく出発点となる。

懇親会でのケーキも春らしい。

我家の庭も花が咲き始めた。
珍しい。紫のチューリップが咲いた。
どんな色に育つか楽しみにしていたやつだ。

 エゴノキも冬を耐えて 毎年、盛大に咲き誇る。

それから、夏に向かってヒマワリの種をまきました。今年は緑のヒマワリだ。

この種が花を咲かすために。 これから毎日、こいつらに「情熱」という水を注いでいく。

投稿者 oyj : 22:41 | コメント (0)

2011年05月05日

K-リーグ

 ゴールデンウィークもあっという間に過ぎてしまいました。
 比較的天候に恵まれましたが、最近は年中、暇なし、金なしで、さえない休暇を、採り貯めたWOWWOWを見て過ごす。
 シャッターアイランドが面白かった。1回では内容が解らず、ネットであらすじ解説を読んでもう一度観ました。そういうことなのかぁ~ やっと理解できました。パラノイア系は現実と妄想が入り混じって、見てるほうもそれに付き合わされて混乱する。次は採貯め「グリーン・ゾーン」マッドデーモン主演を観ることだろう。

Sisは、徳島の従兄弟たち3人姉妹 と一緒に 彼女の一番の理解者 祖母・祖母の家に行った。GWをそこで満喫するらしい。 子供といえども4人も女が集まると、さぞかし にぎやかな事でしょう。
 
 Jrは、3日間 連続サッカー 黄砂で遠くの山がかすんでいる。彼の喘息がでないか心配になるほど。

 K-リーグ、 
2部B
 VS 高松一中 1-1 引分け
 VS 内海中   0-5 負け
 VS 紫雲中   0-1 負け

 こないだまで小学校6年だった選手が、中3の兄ちゃん相手に試合するなんて、考えたこともなかったでしょう(笑)。 負けずに頑張っているけなげなプレーが感動します。 これも良い経験ですね。 目標は高く 高く 頑張ろう。

 高松中央FCは、第35回全日本少年サッカー大会 USS高松と対戦しPKを制した勝利。良かった。近くのクラブチームに選手が行く中、残った地域の子供たちが集まって、勝てたということは、指導者や会長とスタッフ、父母が頑張った勝利です。子供たちも皆喜んでいました。


 我家は、五月の「こどもの日」の頃になると、薄紅色のぉ~ ハナミズキが見事に咲く。
今年も、だんだん熱くなる、HOTな毎日をポジティブに過ごし、ポジティブな結果を迎えたい。

投稿者 oyj : 22:38 | コメント (0)