« 2012年03月 | メイン | 2012年05月 »

2012年04月26日

アイリスが開花しました

ジャーマンアイリス“プランク”
アヤメ科の宿根草でヨーロッパなどで古くから普及しています。
日向を好みますが水は空から降る雨だけで水やりは必要ありません。
鮮やかな黄色の花弁と中心のブラシ状の部分が薄紫色になりとても綺麗です。

咲くのに3年かかりましたが、水は一切やりませんでした。人生も同じです。

厳しさに 耐えてこそ咲く 梅の花 ならず アイリスの花

投稿者 oyj : 22:07 | コメント (0)

頭脳警察ファースト

Mike Oldfieldが聞きたくて、久しぶりにTUTAYAにCDをレンタルしに行きました。 

とっ・・・J-POPの棚に「頭脳警察ファースト」がコチラ向きでディスプレイしているのに驚愕しました。(@_@)

頭脳警察とはPANTAを中心としたバンドで、そのファーストアルバムです。

 1972年のライヴを収録したこの"頭脳警察ファースト"は、「ブルジュアたちを一掃してやる」という1969年に赤軍派が発した「世界革命戦争宣言」等を中心とした歌詞で、「銃を取って戦争を起こしてやる」という過激な内容ゆえに発売されなかった。
 「レコードさえ発表されることのない過激なバンド」として、頭脳警察はますます伝説の中に語られるようになる。「過激で」「危険な」バンドとして「頭脳警察」の名だけは知っているという状況さえあった。
 ついに日の目を見ることなく「幻」となった頭脳警察のファースト・アルバムは、1975年、頭脳警察の解散に併せるかのように600枚が自主制作され、通信販売という形で販売されたが、市場に出回った実質数はさらに少なく、その「幻のファースト・アルバム」は以後中古レコード市場で一枚のLPレコードとしては50万円以上ともいう破格の高値で取引されるようなアルバムだ。

 あれから40年経過し、共産主義イデオロギー満載のこのアルバムが、全共闘・赤軍派・浅間山事件など何も知らない若者たちに、J-POPとして爽やかなイメージ化をされ一週間300円でレンタルされようとは・・

 そして 若者はこのアルバムを聴いてどう感じるのでしょう?
 確かに頭脳警察は「過激で」「危険な」バンドだが しかし、頭脳警察のそれらの表現姿勢は、いわゆる「良識」や「モラル」や「道徳観」といった一般的な社会通念の常識を疑問視し、それらを超え、それらに挑戦するところから始まっている。
 そこに込められたメッセージは、「良識的人々」が事勿れ(ことなかれ)主義的に言葉を濁して妥協し協調しあうことの欺瞞(ぎまん)を暴き、裏に隠された真実を見よと迫る。
 
 聴き手が多感な年頃の若い人々、少年期から大人へと変わろうとする時期の、世の中のすべてに不満を感じながら移ろいやすく傷つきやすい自分自身を持て余しながら日々を送る若い世代の人たちに、頭脳警察のこのファースト・アルバムはどのように聞こえるだろうか。

 古くさく陳腐な音楽か、表層的な過激さだけが衝撃を与え、影響を与えるかもしれない。

 それがTUTAYAの政治思想か?

 目的のMike Oldfieldはどこにもおいていなかった。「ありえへん警察」
(引用 Kaoru Sawahara)

投稿者 oyj : 20:19 | コメント (0)

2012年04月15日

スポーツ ファマシストという資格

高松中央スポーツ少年団に関わらせていただいて早くも7年目になりました。今は5年生を見ています。

日頃 本業の薬剤師の資格を生かして地域スポーツに貢献できないかと常々思っていましたところ、スポーツ ファーマシストという資格が一昨年より新たに出来ました。さっそく研修と試験を受け、今年 無事ライセンスが届きました。

で??この資格で  いったい 何ができるの? とよく聞かれます。

 私の場合は、地元JFLのサッカーチームである、カマタマーレ讃岐で選手の「ドーピング」についてお手伝いできないかと考えました。

 カマタマーレの会長は無料貢献しますという私の言葉に即刻「ぜひお願いします」と仰ってくれて、今日はVIP席にご招待してくれました。JFLでドーピング検査はありませんがJリーグに入ると、検査があるみたいです。

カマタマーレ讃岐 現在 JFL首位独走中!(^^)!
娘にサインしてくれるアンドレア選手

試合は、途中期待のアンドレア選手がレットでカードで退場しツェーゲン金沢相手に1-1の引き分けでした。

いっぽう、高松中央の5年生は、ポカリスエットリーグ2連敗。
VS ディオルーチェ 0-4
VS 小山FC 2-5
プレッシャーが強いチームと対戦できるようになるには、ボールをもらいに行ったり、ターンしたり、ダイレクトで出したり、周りが見えたり、スペースを使ったり、ポゼッションしたりという ワンランク上の技術が必要です。
5年になったらやろうと思っていましたので、ここで 凹む必要はありません。 絶対 勝つチームを作ってやる と 心に火がついた!

投稿者 oyj : 22:41 | コメント (0)

2012年04月12日

うどん屋さん


手打ち十段 うどんバカ一代 なる うどん屋 さん
お奨めされて行ってみました。

「釜バタうどん+イイダコの天ぷら」確かに・・ゴツゴツした 男うどんでした。

投稿者 oyj : 22:32 | コメント (0)

2012年04月10日

なんとなく春

4月なのに なんか達成感のないというか・・季節の節目なのに なんだか気が重い感じの この頃。

近所の天狗うどんが引っ越して 近所でなくなるからなのか?

280円ラーメンが努力の甲斐なくつぶれそうだからか?

給料は上がらないのに消費税が上がりそうだからか?

3月に遊びすぎたから祭りの後のような虚しさなのか?

それでも桜が咲いて、暖かくなって 世間は すっかり春。

ムスカリの中にいるチューリップは、白く見えますが、緑色したチューリップです。去年は、ピンクのチューリップの寄せ植えを玄関先に飾ったところ、そろそろ咲き開こうとした時分に、心ない人に植木鉢ごと盗まれてしまいました。

今年は座敷に飾ってやることにします。 そんなら盗られないだろう。

投稿者 oyj : 17:30 | コメント (0)