« 2013年05月 | メイン | 2013年07月 »

2013年06月25日

レインボーカップ 2013

今年も、高松中央FCの冠大会「レインボーカップU-9」がありました。
監督としてレインボーカップに出場するのは2回目です。
前回は1勝3敗の5位でした。
今回は1チーム少なくなって、1勝1分け2敗で3位になりました。
低学年のサッカーでは、ボールウォッチャーになって周りが見えないのですが、この時期から徐々にポジショニングを意識しなくてはなりません。
ドリブルも縦へのドリブルから、横へのドリブルに意識を変える時期になっています。
その辺りをこの1ヶ月間この大会に向けて頑張ってきました。
子供たちは教えたことを理解して、1.インターセプト2.幅と広さというチームコンセプトをテーマに試合に臨みました。
このチームでの初の1勝をあげることが出来、運よく3位になって賞状とメダルを頂いたことで、子供たちの父母も喜んでくれました。
勝って喜び、負けて悔しがる、向上心のある子供、人として強い子供たちに育てることが出来たら最高です。

コンフェデ見たくて朝3時30分起床だったというのに、勝利を肴に会長やコーチたちとおそくまで飲んでしまいました。
おかげで翌朝が超辛かった。(@_@)

投稿者 oyj : 23:19 | コメント (0)

2013年06月16日

さぁ~ 切り替え 切り替え

4時起床 日本代表TV観戦            敗戦
8時から 高松中央FC(3年生)の試合      敗戦
13時からの カマタマーレ讃岐TV観戦      敗戦
クソー なんとも 苦々しいぃ~

中央FCは、初めての試合だったが、チームコンセプトを理解している子と理解していない子がいる。
深さと幅を作って試合をしなきゃいけないのに、ボールを持ったら 手詰まりなのに 相手に向かって進もうとする。まるで まだ低学年のような、何も考えていないプレーしている。
周りが見えていない、ボールウォッチャーが何人かいる・・とこをゼロにしないとチームで攻撃できない。
あぁあ この状態からの復活は技術面・精神面共に飛躍的なレベルアップが必要だな。


試合は負けてしまいましたが、落ち込んでいることは出来ないので、次に切り替えていきます。(カ 北野監督)


投稿者 oyj : 19:54 | コメント (0)

2013年06月04日

新しいユニフォーム

に、袖を通す

不安をなくすには、振り返り続けるしかない・・と本田が言った
そして、インステップキックでど真ん中に 叩き込む

投稿者 oyj : 21:51 | コメント (0)